オンラインカジノの危険性とは?

 

オンラインカジノの危険性

インターネットを通じてオンラインで賭け事をするカジノ。インターネットというのは一般人にはうかがい知れないシステムで動いているため、とかく疑念を抱きがちですよね。さてこのオンラインカジノ、掲示板などで言われているような危険性は本当にあるのでしょうか。
 

オンラインカジノの安全性

まずはオンラインカジノがPRの手段として用意している「安全」「公平」を示すものを知っておきましょう。「オンラインカジノの安全性」「オンラインカジノのライセンスとは」のページで詳しく解説していますが、それは政府公認のライセンスと、厳しい監査を行う第三者機関の認証です。

イギリス政府やマルタ島審査機関など特に信頼の置けると言われる政府のライセンスは、そのオンラインカジノの大きなセールスポイントになります。これは第三者機関のものも同様です。認証を得るには多大な費用と多大な労力が必要です。しかしそれを補って余りある「安全性」「公平性」についてのPRになるため、大手のオンラインカジノはこれを獲得しようと力を尽くします。

しかしだからと言ってオンラインカジノが「100%確実に安全」というわけにはなりませんが、当サイトでご紹介しているオンラインカジノはライセンスを取得し健全な運営を行っている安全性に問題がないカジノを厳選してご紹介しているので安心してください。
 

あくまで「グレーゾーン」ということを忘れずに

「日本でオンラインカジノは違法にならないの」のページでも紹介していますが、現在日本の法律ではオンラインカジノを裁くしっかりとした法的根拠がないのが現状です。確かに海外サーバーを使っているので、国内の法律では裁きにくいという側面はあるものの、かと言って国の定めた法律の範囲内で賭博をしているとは言いがたい状況なので「グレーゾーン」というわけです。
 

お金の使いすぎにご注意

「ペイアウト率とは」のところでもお話ししたように、オンラインカジノが他のギャンブルと比べて圧倒的に公称ペイアウト率が高いことが逆にユーザーに危険を及ぼす場合があります。

この「94〜98%のペイアウト率」を信じきってしまうと「もっと粘れば必ずお金が戻ってくるはずだ」と深みにはまってしまうのです。きちんと節度を保ってプレイしなければあっという間に口座の中身がスッカラカンということになりかねません。

ギャンブルは負ける人がいるから勝つ人がいるのです。自分が負ける人にならないように常に冷静にプレイをするよう心がけてください。
 

オンラインカジノが危険な理由

ここまで読んでいただければ「オンラインカジノが危険」という理由がどういうものかお分りいただけたのではないでしょうか。

その危険性は多くの場合「プレイする側が勘違いをしている時」に発生するのです。オンラインカジノは絶対合法だ、あるいはオンラインカジノは他のギャンブルよりも儲けやすい、そういった勘違いが自分を危険な状況に追い込むのです。これ辺を理解し、ライセンス取得し健全な運営を行っているカジノ会社を選べば、滅多なことでは「危険」に巻き込まれることはないでしょう。
 

まとめ

■ オンラインカジノの安全性を示すもの
■ 政府公認ライセンス
■ 第三者機関の認証
■ オンラインカジノが危険になるケース
■ オンラインカジノは儲けやすいと思い込んでいる場合
■ 冷静に節度あるギャンブルを

 

関連記事

おすすめカジノ

  1. ワイルドジャングルカジノは2007年11月に運営を開始したオンラインカジノの中では比…
  2. ベラジョンカジノは2011年2月に運営を開始した新興のオンラインカジノです。最大の特徴は、PC、スマ…
  3. オンラインカジノにおいて完全日本語対応のパイオニアであり、日本人ユーザーから絶対的な信頼と実績を誇る…
  4. エンパイアカジノは2015年2月に運営を開始した出来立てホヤホヤのオンラインカジノで…
  5. ウィリアムヒルカジノは世界三大ブックメーカーのひとつである、ウィリアムヒルが運営する…
ページ上部へ戻る